2018/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

......


暖かい日が続いています。
それでも、大沼の湖面はしっかり凍結していますから、ワカサギ釣りをまだまだ楽しめます。
みんな、プラスチックバケツを手に抱えて、釣り場に歩いていきます。
ワカサギをいっぱい入れるんだろうなぁ!
そして、その場で天ぷらにする。
美味しい。
黒い点々が釣り人達です。

近くまで行って見たかったのですが、今日は長靴を履いていないので諦めました。
分厚い氷ですが、表面は結構溶けていて、普通の靴では足がビシャビシャになってしまうのです。


林床を見ると、木の根元から地面が顔をのぞかせています。
春がもうすぐ来そうな、
そういう気持ちになります。
木の下の雪の穴