2018/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

......


 帰宅にいつも利用している未来大学発18:47のバスに乗ろうと校舎から表に出ると、西の空に宵の明星、金星を見ることができました。一等星の100倍の明るさに相当するとされていますから、他の星が目立たないこの時間帯でもきらりと目立ちます。
 赤みがかった地平線付近から続いて明るい青、そして群青になる境目付近の、小さな小さな白い点です。
 随分と日が長くなりました。