2018/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

......


大沼国定公園でミズバショウが咲き始めました。


雑木林の梢が一層春めいています。
野鳥の気配がします。
(林を吹き抜ける風の音に野鳥の鳴き声が混じっています)。


いたいた!ゴジュウカラ。
頭部を下にして木の幹を回りながら降りていきます。
目のところに筆で描いたようなシュッとした黒い一本線が見えます。
コンパクトデジカメで急いでパチリ。
撮影できたかな?
目測で10m弱の距離。
帰宅してからブラウザで確認をしてみました。
画面中央、太い幹が二つある、その間にしっかり写っていました。


双眼鏡無しで間近に野鳥を見る機会が函館に来て増えました。
最近、双眼鏡とフィールドスコープという重装備は稀です。

シジュウカラとエナガの混群が賑やかなさえずりとともに通り過ぎました。
林間を抜けると、今年初めて見るツバメが3匹スーーと湖面に向かって飛び去りました。