2018/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

......


早朝、五稜郭公園を散歩していたら、カルガモの親子に出会いました。
R0029552.JPG

毎年、この時期になると、親鳥がひきつれて、お堀を泳ぐ姿、陸にあがって、草むらで餌を取る姿、、、を見ることができます。


そして、水草の花が咲き。

そして、五稜郭を舞台にした市民野外劇の準備が着々と進みます。
お堀には、船も浮かび、大型照明が持ち込まれ、大スペクタクルで函館の歴史を市民自ら演じます。
舞台装置や観覧席が設置され、大道具が持ち込まれ、稽古も熱を帯びてきます。
夏だ!